御前崎

  静岡県:歴史・観光・見所御前崎市・観光>御前崎
御前崎市・見所
 ・ ねずみ塚
 ・ 猫塚
 ・ 駒形神社
 ・ 見尾火燈明堂
 ・ 御前崎
 ・ 御前崎灯台
 ・ 高松神社
 ・ 白羽神社
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
御前崎・歴史・観光・見所
御前崎概要: 御前崎は遠州灘と駿河湾を分ける御前崎半島の先端にあり、静岡県最南端に位置します。岬全体が海抜30mから40mの大地で西側には南遠大砂丘が広がっています。古くから海上交通の要衝とされ江戸時代には現代の燈台である見尾火燈明堂が幕府により設けられ、夜間には火を灯し船舶の安全に尽力し、明治時代には御前崎灯台が後を継いでいます。御前崎は「静岡県立御前崎遠州灘自然公園」に指定されていると同時にアカウミガメの産卵地としても知られ(一定個体数以上の産卵地としては日本最北限)、「御前崎のウミガメおよびその産卵地」として国指定天然記念物に指定されています。
御前崎
御前崎
[ 付近地図: 静岡県御前崎市 ]・[ 御前崎市:歴史・観光・見所 ]
御前崎 御前崎 御前崎 御前崎
御前崎 御前崎 御前崎 御前崎
静岡県(ホーム)へ戻る

 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「御前崎市」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。