沼津市: 沼津兵学校跡

  静岡県:歴史・観光・見所沼津市:歴史・観光・見所>沼津兵学校跡

概要・歴史・観光・見所
沼津兵学校跡概要: 沼津兵学校は明治元年(1867)、静岡藩(徳川宗家を継いだ徳川家達が駿河、三河70万石で立藩)が近代科学を発展させる為創設したものです。主に洋学や兵学する教育機関で幕府が所管していた西洋の書物などが移され、旧幕臣を中心に約900人が江戸と沼津を往復したと伝えられています。明治5年(1872)、廃藩置県が行われると廃校となりますが、当時の沼津にとって大きな文化的功績を上げた学校でした。

沼津兵学校跡:写真

沼津兵学校跡
[ 付近地図: 静岡県沼津市 ]・[ 沼津市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「静岡県歴史観光案内所」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。