裾野市: 五竜の滝

  静岡県:歴史・観光・見所裾野市:歴史・観光・見所>五竜の滝

概要・歴史・観光・見所
五竜の滝(裾野市)概要: 五竜の滝は黄瀬川上流(静岡県裾野市千福)にかかる滝で、高さ12〜13m、幅数10mの断崖に3条を擁する雄滝と2条擁する雌滝があります。雄滝の3条は左から雪解滝、富士見滝、月見滝、雌滝の2条は銚子滝、狭衣滝と名付けられ、全部で5条の滝があることから五竜の滝と呼ばれるようになりました。古くから景勝地として知られ、皇族や文人墨客らが訪れていて、新田次郎の小説「蒼氷」では五竜の滝が舞台にもなっています。又、五竜の滝は玄武岩溶岩流の断面が直接観察出来る学術的にも貴重なものとされ平成9年(1997)に静岡県指定名勝に指定されています。

五竜の滝:写真

五竜の滝
[ 付近地図: 静岡県裾野市 ]・[ 裾野市:歴史・観光・見所 ]
五竜の滝 五竜の滝 五竜の滝 五竜の滝


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「静岡県歴史観光案内所」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。