熱海温泉: 目の湯(佐次郎の湯・新かどの湯)

  静岡県:歴史・観光・見所熱海温泉:歴史・観光・見所>目の湯(佐次郎の湯・新かどの湯)

概要・歴史・観光・見所
目の湯(佐次郎の湯・新かどの湯)概要: 目の湯は静岡県熱海市銀座町に位置しています。目の湯案内板によると「 佐次郎という者の邸内にあったことから「佐次郎の湯」といわれました。また、この源泉は明治のころは上杉助七という者の邸内にあり、のち新かど旅館の所有になったので「新かどの湯」ともいわれました。この湯は火傷にも良いが眼病にもよく効くといわれ、別名を「目の湯」ともいいました。」とあります。現在は効能が変わったのか眼病には効能がないようで、遊び半分で眼を洗うと逆効果になるかも知れません。加工された自然石風の湯泉場には温泉が満たされていますがあまり風情は感じられません。

目の湯:写真

目の湯
[ 付近地図: 静岡県熱海市 ]・[ 熱海温泉:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「静岡県歴史観光案内所」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。