浜松市: 犀ヶ崖古戦場

  静岡県:歴史・観光・見所浜松市:歴史・観光・見所>犀ヶ崖古戦場

概要・歴史・観光・見所
犀ヶ崖古戦場(浜松市)概要: 元亀元年(1572)、三方原の戦いで勝利した武田勢は浜松城に向って進軍し犀ヶ崖に陣を張りました。徳川家康は一矢報いる為、夜陰に乗して夜襲をかけたところ、武田勢は大混乱に陥り、多くの兵士が崖に転落し多くの犠牲を出したと伝えられています。ただし、この話は幕府成立後誇張されたとされ、犀ヶ崖で戦いがあった事も徳川方の資料にしか残されていないそうです。

犀ヶ崖古戦場:写真

犀ヶ崖古戦場
[ 付近地図: 静岡県浜松市 ]・[ 浜松市:歴史・観光・見所 ]
犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場
犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場 犀ヶ崖古戦場


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「静岡県歴史観光案内所」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。