御殿場市・歴史・観光・見所

  静岡県:歴史・観光・見所>御殿場市

概要・歴史・観光・見所
御殿場市概要: 御殿場市は古くから交通の要衝で律令制の下、東海道の脇道である足柄路が開削され横走駅が設置されました。平安時代に入ると荘園開発が進み1100年頃には伊勢神宮領である大沼鮎沢御厨が成立しました。この地は駿河、甲斐、相模の3国に接する要地だった為、戦国時代に入ると今川氏、武田氏、北条氏との戦場となり当初今川氏が築城した深沢城も北条氏が摂取し元亀元年(1570)には武田信玄によって落城されています。江戸時代に入ると小田原藩に属し、慶応4年(1868)からは駿府藩(静岡藩)の支配となります。天正10年(1582)に武田家が滅ぶと徳川家の支配となり、江戸時代に入ると小田原藩に属し、慶応4年(1868)からは静岡藩に組み込まれました。

御殿場市:町並み・写真

御殿場市:町並み
[ 付近地図: 静岡県御殿場市 ]・[ 御殿場市:歴史・観光・見所 ]
御殿場市:町並み 御殿場市:町並み 御殿場市:町並み 御殿場市:町並み

御殿場市・神社・寺院・城郭・古民家

浅間神社
一幣司浅間神社
一幣司浅間神社
浅間神社
新橋浅間神社
新橋浅間神社
神場山神社
神場山神社
神場山神社
青竜寺
青竜寺
青竜寺
大乗寺
大乗寺
大乗寺
善龍寺
善龍寺
善龍寺
 
白
 
 
白
 
 
白
 
 
白
 


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「静岡県歴史観光案内所」は「静岡県の歴史」、「郷土資料辞典−静岡県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。